読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

redwarrior’s diary

C#, ASP.NET, WEB, G*などの雑多な情報

(小ネタ)GitコマンドをPowerShellスクリプトに組み込む最も簡単な方法

Git 小ネタ PowerShell

前回の記事で、ClickOnceアプリケーションをコマンドラインから発行する方法を書きましたが、
どうせならば、バージョン管理システムからソースコードをダウンロードして、ビルドが出来るようにしたいと思い、GitコマンドをPowerShellスクリプトに組み込む方法を調べました。

調べてみると、posh-gitという便利なものがあり、それを使ってみましたが、

github.com

インストール時に気がついたことが……。

Gitのbinディレクトリを環境変数PATHに設定すれば、コマンドプロンプトでもPowerShellでも関係なく使えるんじゃ……?

そうです。Gitの操作をするには、Git Bashや、TortoiseGitや、SourceTreeや、VisualStudioのGit拡張機能を使わないと快適に操作が出来ませんが、スクリプトに組み込むならば、コマンドが実行できれば良いのです。

つまり、GitコマンドをPowerShellスクリプトに組み込む最も簡単な方法は、環境変数PATHに追加する」でした。

以上です。